社団法人 山城青年会議所 | JCI

一般社団法人山城青年会議所は京都府南部山城地域のまちづくり団体です

  • →メンバーログイン
2015年度スローガン

Home > 事業計画・委員会構成 > 副理事長運営方針 堀恭介

副理事長運営方針

副理事長  堀 恭介
(地域交流委員会担当)

 

 今日の日本は、物質的・金銭的双方から観ても裕福な国であるといえます。
教育、医療、社会保障など日常生活の中で不自由のない豊かな暮らしができるのは、戦後先人達が我が国を想い、たゆまぬ努力と向上心を持って目の前の壁を打ち破ってこられたからに他なりません。しかしながら、その生活を脅かす自然災害が多発している今、隣近所などの身近な地域社会でも、顔も知らず挨拶さえ交わさない地域が多く見られる現状で本当に豊かなのでしょうか。

 

 一般社団法人山城青年会議所は、本当の「明るい豊かな社会の実現」に向け、一昨年には社会福祉協議会と防災協定の締結、昨年には山城地域に実際に起こりうる災害を想定しての訓練などを通じて、山城地域8市町村の行政・社会福祉協議会と連携を育んで参りました。本年は、自らを守る自助、近隣で助け合う共助、国や自治体が手を差し伸べる公助という3つの視点から課題に取り組み、その連携をさらに強化し、絆を深めることで、有事の際にも私たちが主体となり素早い対応のできる関係を築いていき、互いの信頼関係向上に努めて参ります。また、個人の抱える悩みや地域が抱える不安、そして社会全体をも巻き込む問題が数多く見られる昨今、我々青年会議所は、利他の精神を重んじ、その行動力で地域を牽引する団体として、周囲を巻き込みながら私たちの暮らすこの町をより良い町へと導いていく事が必要だと考え、諸問題解決に向けて積極的に取り組んで参ります。

 

 山城地域が輝かしい未来へと変革していく為には、今までにない取り組みをしていかなくてはなりません。本年度私はメンバーが地域問題に関心を持つように導き、その思いを結集し、力に変え、心と心が繋がるそんな山城を構築する為に、志高く熱い思いを持って1年間邁進して参る所存です。山城には青年会議所があるじゃないかと言われる未来を目指して。

 

会員諸兄のご理解とご協力をお願い申し上げます。

 


  • →入会のご案内
  • →山城青年会議所について
  • →理事長メッセージ
  • →情報公開
  • →活動報告
  • →まちづくり事業
  • →会員研修事業
  • やましろの国いっき祭り
  • 防災連携協定締結
  • やましろの摩訶不思議
  • キャラクター紹介


一般社団法人
山城青年会議所

〒610-0302
京都府綴喜郡井手町井手石橋44
井手町まちづくりセンター椿坂交流棟内
Tel.0774-82-6711
Fax.0774-82-6721
yjc@yamashiro-jc.org