社団法人 山城青年会議所 | JCI

一般社団法人山城青年会議所は京都府南部山城地域のまちづくり団体です

  • →メンバーログイン
2015年度スローガン

Home > 事業計画・委員会構成 > 常務理事運営方針

常務理事運営方針

常務理事  上田 幸寛
(総務広報委員会・事務局・財務局担当)

 

 本年度、理事長から頂いた私たちの目指すべき組織像は、「互いを尊重し合い、高い志を持って全員が行動出来る一体感ある組織」です。会員全員が高い志を持って前向きに青年会議所活動に邁進することで、自ずとお互いを理解し尊重し合う一体感ある組織となることが出来ると考えます。

 
 一般社団法人山城青年会議所は、創立以来長年に渡り山城地域に根ざした活動・運動を展開して参りました。いつの時代もその根幹には、強固たる組織運営を続けてきたという事実があります。我々は、その意思を引き継がなければなりません。その為には、組織が定められたルールを遵守し、継続しながら変革していく制度に順応し、私たちの向かうべき方向性を会員に伝える必要があります。近年は会員拡大も積極的に行われ、会員の増加とともに入会間もない会員も多くなりました。活動経験の少ない中で、決められているから、そういうものだからという運営ではなく、全ての活動に意味や目的があることを理解して頂き、明確な運営をする必要がある時期だと感じています。時間が掛かるかもしれませんが、この活動が組織の基盤を固め次代へと繋がると考えます。

 
 私は常務理事として総務広報委員会・事務局・財務局と連携し、専務理事とのパイプ役となり組織がどの方向に進むべきかを理解し情報の共有・意識の統一を致します。また事務局・財務局と共に組織のチェック機能として、財務審査・コンプライアンス審査により会員から預かった大切な会費が事業費として適正に使われているかどうか検証いたします。グループウェアの利用とWebやSNSを活用した対内・対外への情報発信を積極的に行い、各事業への参加促進そして会員間のコミュニケーションの中心として活動致します。総務の役割を全うするために、私の経験を活かし山城青年会議所の向かうべき方向に志を一つにして一年間組織の背骨となれるよう下支えをして参ります。

 
会員諸兄のご理解とご協力をお願い申し上げます。

 


  • →入会のご案内
  • →山城青年会議所について
  • →理事長メッセージ
  • →情報公開
  • →活動報告
  • →まちづくり事業
  • →会員研修事業
  • やましろの国いっき祭り
  • 防災連携協定締結
  • やましろの摩訶不思議
  • キャラクター紹介


一般社団法人
山城青年会議所

〒610-0302
京都府綴喜郡井手町井手石橋44
井手町まちづくりセンター椿坂交流棟内
Tel.0774-82-6711
Fax.0774-82-6721
yjc@yamashiro-jc.org