社団法人 山城青年会議所 | JCI

一般社団法人山城青年会議所は京都府南部山城地域のまちづくり団体です

  • →メンバーログイン
2015年度スローガン

Home > 事業計画・委員会構成 > 総務広報委員会活動方針

総務広報委員会活動方針

総務広報委員会 委員長
中村 大輔

 

 一般社団法人山城青年会議所は創立以来38年間、「やましろは一つ」という崇高な理念の実現に向けて歩んで参りました。今後もその歩みを緩めることなく、目標を見失うことなく進み続ける為には、各々が高い志をもつこと、そして組織にはその志を実現することを可能にする強靭さが必要です。

 

 当委員会は定款や諸規定に基づく厳格かつ円滑な組織運営とルールの周知に努め、その遵守を徹底することで、更なる組織の強化を目指します。また、変革の能動者として、地域を牽引してきた山城青年会議所の歴史と伝統を学ぶ場を設けることにより先達の想いを継承して参ります。そして次代へ向け、更なる組織の発展の為に、メンバーの青年会議所活動に取り組む意識の向上と、正しい会議方法を身に付ける機会を創り出します。私はそれらの活動が、現在の山城青年会議所に必要なこと、あるべき姿を誰もが思い描き、互いを尊重しながらも確りと議論を交わせる環境を育て、一体感のある組織運営に繋がると考えます。そして各々の志を高める源泉になると確信します。また、当委員会は広報活動を通じて「明るい豊かな社会の実現」に向けて行っている我々の活動・運動を広く周知することで、対外の方との信頼関係の構築に繋げて行くことを目指します。情報発信の源としてホームページは活動の目的が明確で、かつ閲覧者の関心を引くものにする工夫をし、そこへ導く手段としてSNSを有効活用することにより、一人でも多くの方と情報を共有して参ります。また対内においては、メンバーそれぞれの活動が見えることにより、互いが刺激を受け、切磋琢磨して行くことで組織内に活力を生み出します。

 

 山城青年会議所がこの地域に変革という風を巻き起こす扇であるならば、総務広報委員会は、より強く、より大きな風を吹かせる為の強固な扇の要であらなければいけないという、厳然たる覚悟と高い志をもってこの一年間前進して参ります。

 

 会員諸兄のご理解とご協力をお願い申し上げます。

 


  • →入会のご案内
  • →山城青年会議所について
  • →理事長メッセージ
  • →情報公開
  • →活動報告
  • →まちづくり事業
  • →会員研修事業
  • やましろの国いっき祭り
  • 防災連携協定締結
  • やましろの摩訶不思議
  • キャラクター紹介


一般社団法人
山城青年会議所

〒610-0302
京都府綴喜郡井手町井手石橋44
井手町まちづくりセンター椿坂交流棟内
Tel.0774-82-6711
Fax.0774-82-6721
yjc@yamashiro-jc.org