社団法人 山城青年会議所 | JCI

一般社団法人山城青年会議所は京都府南部山城地域のまちづくり団体です

  • →メンバーログイン
2015年度スローガン

Home > 事業計画・委員会構成 > 財務局長活動方針

財務局長活動方針

財務局長  片岡 哲也

 

 一般社団法人山城青年会議所の運営費はすべて会員の皆様からお預かりしている会費で賄っており、その使用については厳正な審査が行われなければなりません。昨今、FTメンバーが増加している中で改めて守るべき財務・コンプライアンスのルールを明確にし、会員一人ひとりに周知徹底を図り、山城青年会議所の未来に向けて組織の基礎固めを行う必要があります。

 

 財務局として皆様の大切な会費をお預かりしているという責任を自覚し、適正な予算書及び決算書の作成、管理を行って参ります。運営・設営をさせていただきます財務審査・コンプライアンス審査会議におきましては、これまで受け継がれてきた組織運営を引き継ぎ、さらなる前進をして参ります。会議の運営面に関しては各委員長に議案の上程期日を徹底的に厳守していただくと共に会議の円滑な運営が行われるよう努めて参ります。財務面については各委員会の事業について無駄なく効率的に事業予算が使用されるために、コンプライアンス面についてはLOMの社会的信用をさらに高めるために、守るべきルールを明確にし、そのルールを各委員会の委員長にしっかりと伝達致します。私自身、財務・コンプライアンスの知識を身につけ、関係法令に精通し、新たな情報の収集をはかり、各委員長の疑問・質問に対して積極的にルールの趣旨及び目的をしっかりと説明・助言致します。事務局と共に担当させていただきます5月例会では京都ブロック大会のスケールメリットや開催趣旨を理解していただき、メンバーの参加意識や出向意識の向上を目指します。

 

 私は財務局長として組織の中で重要な責任と役割を担っていることを自覚し、一年間LOMの礎となるべく組織の下支えを行い、山城青年会議所の組織運営が未来永劫さらに強固なものとなるよう「志高く」熱い思いをもって力強く前進して参ります。
会員諸兄のご理解とご協力をお願い申し上げます。

 


  • →入会のご案内
  • →山城青年会議所について
  • →理事長メッセージ
  • →情報公開
  • →活動報告
  • →まちづくり事業
  • →会員研修事業
  • やましろの国いっき祭り
  • 防災連携協定締結
  • やましろの摩訶不思議
  • キャラクター紹介


一般社団法人
山城青年会議所

〒610-0302
京都府綴喜郡井手町井手石橋44
井手町まちづくりセンター椿坂交流棟内
Tel.0774-82-6711
Fax.0774-82-6721
yjc@yamashiro-jc.org