3月例会(山城カレー)を開催いたしました。

3月20日(月)の祝日に京田辺市野外活動センター(竜王こどもの王国)にて3月例会を開催いたしました!

3月例会のテーマは【食育を通して子ども達に感謝の気持ちを伝える事!】

本日の為に片岡委員長をはじめとする時代の宝育成委員会のメンバーを中心に事前に山城地域の小学校にて食育セミナーを実施。

  

その後で地元の農家の方にお願いをして地域の野菜収穫体験、その時に集めた地元の野菜を使って【山城カレー】を作るという内容です。

先ずはセレモニーから本日は河本君の司会でスタートです。

 

今月は2名の新しいメンバーが入会となりました。

 

吉仲君、村岸君、これからよろしくお願いします。

3分間スピーチは高嶋君と横山君です。

 

片岡委員長の事業説明を挟んでいよいよ例会の始まりです。

先ずは各地で行った食育セミナーと収穫体験の発表会です。

 

 

 

セミナーで感じた事や収穫した野菜でどんな料理を作ったかを聞いてみます。ちゃんと料理をしてくれてたり、収穫が楽しかったと良い回答を頂きました。

発表後は外に出てカレー作り開始です。

先ずは材料一覧を見ながら各地で収穫した材料集めです。それぞれの地域で収穫した食材のおすそ分けをもらいに回ります。

材料がそろったら下準備、鍋や飯ごうを洗って調理開始です。

みんな上手に調理していきます。メンバーのほうがアヤシイですね。薪で火を起こして鍋と飯ごうをセットして後は待つだけです。

出来上がったら盛り付けて・・・・完成です!

 

今回は感謝がキーワードとなるので自分の班で作ったカレーをほかの班に振る舞います。

山城カレーが出来上がるまで関わったすべての人に感謝してみんなで楽しく試食しました。

片付けもしっかりと行い最後は気付きの発表会。

子供達からたくさんの学びをメンバーがもらった一日でした。

参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。