4月例会開催報告

担当委員会
 魅力あるリーダー育成委員会

開催日時
 2017年 4月7日(金) 18:30~22:00

開催場所
 京田辺市社会福祉センター 第一研修室
 住所:〒610-0332 京田辺市興戸犬伏5番地の8
 電話:0774-62-2222

事業背景
 一般社団法人山城青年会議所は、創立以来地域で活躍をするリーダーを輩出してきました。これからも、地域への影響力を発揮できる人材を輩出し、地域からの負託に応える組織として運動を展開していかなければなりません。
 
事業目的(対内)
リーダーとして他の模範となるために、自身の行動力を高める意識の向上を目的とします。

 

日本JC公認トレーナー 山本 博明 先輩 をお招きして4月例会を開催いたしました。

今回の例会で行うのは 『JCゲーム』 です。

  
「人生の目的に情熱を注げ」をテーマにJCゲームを通して、自分の人生の中にあるJCがとても尊い時間であることを感じていただくことで、今後の活動において積極的に行動していただく気概を高めます。

横山委員の司会でセレモニーがスタートです。

3分間スピーチ 今回のテーマは「私の尊敬する人」
古林良崇君と中村圭司君が発表してくれました。
 

 

いよいよ事業開始です。まずは委員会メンバーによる、【リーダーの役割と資質について】をテーマに発表がありました。

 

リーダーと言ってもオピニオンリーダー・サーバントリーダーなど色々な種類がある事。
そして今回目指してもらうホリゾンタルリーダーについてプレゼンしていただきました。

※ 「ホリゾンタル・リーダー」とは、上下関係や指揮命令系統よりも、 ヨコの連携や協力関係を重視するリーダーシップのあり方をいいます。

さて、その後山本トレーナーに『JCゲーム』の説明を受けていよいよゲーム開始です。

内容やカードの詳細は書く事が出来ない為に細かな説明ができないのがもどかしいのですが簡単に説明すると・・・

『JCゲーム』とは活動への「はじめの一歩」をうながす研修プログラムであり、自己の成長を志して入会をした全てのメンバーに適しているといえます。本プログラムでは、JC活動の疑似体験とJCライフの創造を行います。その中で、自らがその意味について考えあるいは振り返って、なにが新しい「気づき」なのかをつかみ、より積極的な活動に繋げていただきます。との事です。

 

いざ始めてみると楽しくて危うく学びを忘れてしまいそうでした。

ゲームを通して現実のJC活動での一つひとつが大切な瞬間であることに気付くことができたり、疑似体験の中で自分の担いを理解して行動し、周囲とのコミュニケーションを図ることで、周囲を巻き込む力を備えたリーダーとなるためのトレーニングができました。

 

田中副理事長から謝辞をしていただき事業終了となりました。

講演いただきました 山本 博明 先輩 本当にありがとうございました。