魅力あるリーダー育成委員会活動方針

魅力あるリーダー育成委員会 委員長 中西 裕紀

 

 一般社団法人山城青年会議所は、時代が求めるリーダーシップを発揮しながら、「山城は一つ」の実現に向けて運動を展開しています。流動的かつ刻々と変化する現代社会において、メンバー一人ひとりが物事を柔軟に捉え、多角的な考え方のできる魅力ある人材となり、周囲を巻き込みながら地域社会に貢献できる勇猛果敢な人材に成長することが必要です。

 まずは、何事にも全力で挑戦できる行動力を持った人材となっていただくために、自分自身の分析を行ったうえで自己を見つめ直し、実現可能な目的と目標を順序立てることで、身近なことから物事をやり遂げる意識を高めていただきます。そして、周りに安心感を与えられる人材となっていただくために、他者の話を聞く姿勢と話し方、自分自身が前向きになれる考え方を学ぶことで、相手を思い遣る心と、何事もプラスに考えることのできる思考を持ち、コミュニケーション能力を高めていただきます。さらに、決断力のある人材となっていただくために、冷静な判断力と失敗を恐れない勇気を身に付けることで、これまでの経験と信念がリーダーとしての最も重要な要素であることに気付いていただきます。また、地域や関わりを持つ人々を巻き込み牽引できる人材となっていただくために、自身の考えを持ったうえで相手の考えに寄り添う柔軟な考え方と共感力を身に付けることで、他者の悩みを自分事と捉えることのできる優しさを持った人物へと成長していただきます。

 私は委員長として、仲間のために何事も恐れず果敢に挑戦し、日々の活動を行う中で委員会メンバーをLOMのリーダーへと導いてまいります。周りに影響力のある人物へと成長した委員会メンバーは他の模範となり、その姿を見て刺激を受けた仲間が地域と共に創るまちづくりを意識し、共に自己の研鑽に励みながら勇猛果敢な人材へと成長してまいります。

 会員諸兄のご理解とご協力をお願い申し上げます。